実践的英語力
の育成!

Practical English Skills

英語はスキル! 段階的に明確な目標を掲げた指導で、
ハイレベルで実践的な英語力を育成します。

「社内の公用語は英語」「会議は英語オンリー」という企業が増えています。英語ができなければ就職すらできない時代がやってくるでしょう。
本校では6年という時間を有効に活用して、実践的英語力の育成に取り組むことにいたしました。最も特徴的なことは、英語を学習ととらえず、車の運転と同様の技能としてとらえ直したことで、間違わないことより、伝えること、読み取ること、聞き取ることを重視した指導を展開していきます。
英語は、誰にでも習得できるスキルです。一つ一つ着実に階段を上りさえすれば、必ず一定レベルの英語力が身につけられます。身につけた英語力は、大学受験でも大きなアドヴァンテージとなります。

段階的に明確な目標を掲げた指導を展開していきます。

英語学習の基本、
語彙と文法事項の習得

英語は、世界で活躍したと思っている君にとって、必要不可欠なコトバです。英語を習得するには、まず語彙数を増やすことから始まります。本校では、毎日の生活の中で楽しみながら、語彙数を増やしていきます。また、基本文型から始まり、早い段階で土台となる文法事項を習得することによって、英語というコトバの4技能(読む・書く・聞く・話す)をバランスよく育成していきます。

楽しく読んで、
実力アップ!

英語を学習する上で、当たり前のことですが、意外と盲点なのが「楽しむこと」をおろそかにしてしまうことです。簡単なことではありませんが、「小説を読む」というのは英語を楽しむ方法の一つです。本校では、君の英語のレベルに合わせて、数多くの英語の本を用意し、英語に触れる機会を提供していきます。自主的に英文に触れることで、楽しみながら英語力が身についていきます。君のお気に入りの一冊を見つけましょう。

語学研修
 

外国の人たちと意思の疎通を図るとき、英語は世界で一番使われるコミュニケーション・ツールです。本校では、その習得のために語学研修に力を入れていきます。1・2年でイングリッシュ・キャンプを実施し、英語漬けの生活を体験します。3年ではマレーシア・シンガポールへの修学旅行、ニュージーランドへの学期留学(希望者)を予定しています。英語で考え、英語で発信できる理想の英語を手に入れましょう。

中学校卒業程度の英語力を中学2年までに完成させます。そのためにネイティブスピーカーと英語を使う場面を多く確保します。英語を発信する意識を持つことで、「使える」英語の習得を目指しましょう。語彙の覚え方・基本的な文法事項など、6年間の英語学習の土台を築いていきます。

中学3年までに高校中級レベルまで英語力を引き上げます。日常的に必要な英語であれば、いくらでも繰り出せる瞬発力を授業や講習で身につけます。センター試験のリスニングならストレスなく聞き取ることができるレベルまで、英語力を充実させていきます。

4年(高1)までには、「大学受験」に留まらず「国際社会」で通用する英語力を育成していきます。企業でも多く採用されているTOEICを導入することで、実際に使われている英語に多く触れ、場面に応じた表現を使い分けつつ、発信できるレベルまで高めていきます。

6年(高3)までに、英語力に関してはセンター試験であれば十分に対応できる英語力を身につけていきます。先行逃げ切り型で、最後まで楽しみながら受験に対応できる力を余裕を持って仕上げていきます。論理的に思考し、表現できるレベルに達した君にとって、大学受験は単なる通過点になります。