NEW ZEALAND Study abroad

ニュージーランド学期留学

英語力を試せる最高の舞台
英語力と人間力を磨くニュージーランドでの3ヶ月間

3年生の希望者を対象に、ニュージーランドのオークランドで実施します。現地の編入準備校での準備コースを修了後、現地校に編入し授業を受けます。様々なアクティビティを楽しみながら、実際に英語でコミュニケーションを取ることに果敢にチャレンジしていきます。これまでに培った英語力を存分に発揮し、より実践的なスキルを身に付けることができる貴重な体験となるでしょう。
また、東京校(東京成徳大学中学校)と合同で実施していますが、日本人同士でかたまらないようにとの配慮から、現地校1校あたりの配属生徒を3名までとしています。2015年1月現在のところ約30校を確保しており、最大70名を超える参加数でも対応できます。

Schedule

[平成28年度 実施スケジュール]

NEW ZEALAND Interview!

日本とはまったく違う環境で、英語力と人間力を磨く3カ月。
「自分でやるしかない」と実感して行動する経験を通して大きく成長して帰ってきた生徒たちと
あたたかく見守ってくださった保護者の声をお届けします。

Interview1

わからないことがあっても動じず、
きちんと聞いて理解するようになりました。

K.Oさん 4年女子

小学校のころから海外にあこがれていて学期留学を楽しみにしていたのですが、二人一組でホームステイをする最初の2週間が終わり、いよいよ一人でのホームステイが始まった日、急にホームシックに陥り、部屋で号泣してしまったんです。でもそんな私の様子に気づいたホストマザーが「ここでは私がお母さんなんだから、何でも話して」と言ってくれたことで、立ち直ることができました。現地校でも、向こうから話しかけてくれたり、ランチの仲間に入れてくれる友だちがいて、最初から楽しい学校生活を送ることができました。留学を通じて日常の英会話力が身につくとともに、わからないことがあっても動じず、きちんと聞いて理解することができるようになりました。今後もさらに英語を勉強し、将来は英語を使う仕事に就きたいと思っています。

Interview2

日本語と英語で自分のアイデンティティを形成し、
将来は海外の大学に進学したいと思います。

K.Kさん 4年男子

僕は小学校がインターナショナルスクールだったこともあり、入学前から学期留学をしたいと考えていました。また、もともとアメリカの家庭でホームステイをしたり、家族で海外に行くこともあったので、英語を話すことに抵抗はありませんでした。今回の留学で特に成長したと思うのは、リスニング力が上がったこと。帰国後に受けた英検準1級のテストでも、それを実感しました。生活の中ではハプニングや失敗もありましたが、ホストマザーの作ってくれる料理はとてもおいしかったし、現地校では様々な国の友だちと交流したり、日本では受けられないCGの授業を受けたりして、充実した毎日を送ることができました。今後も日本語と英語の両方を使いながら自分のアイデンティティを形成し、将来は海外の大学に進学したいと考えています。

Interview3

日本人とは違う感覚や考え方に触れ、
「世界は広い!」と実感しました。

K.Nさん 4年男子

入学前から海外の生活に興味はあったものの、中3になるまで留学に現実味はなく、英語も得意ではありませんでした。でも日本にいるより何か刺激があるかもしれないと思って、参加を決意。実際に行ってみると、予想以上に新鮮な経験がいっぱいで、毎日ワクワクしながら過ごすことができました。僕のホームステイ先には日本語を勉強している大学生のブラザーのほかに中国人とベトナム人の留学生もいたし、現地校にも様々な国からの留学生がいて、国際色豊かな環境でした。最初は緊張しましたが、自分から積極的にコミュニケーションをとるようにしたことで、英語力が伸びるとともに、日本人とは違う感覚や考え方に触れ、「世界は広い!」と実感しました。今後も機会があればどんどん海外に行き、将来につながる経験を積みたいと思っています。

Interview4

みんなが「家族の一員」として接してくれたので、
のびのびと力を伸ばすことができました。

K.Kさん 4年男子

学期留学をして何よりもよかったと思うのは、日本で英語を学ぶのとは違って、ホストファミリーや現地校の友だちが「先生と生徒」ではなく、あくまでも「家族の一員」として接してくれたことです。みんな親しみをもって積極的に話しかけてくれたので、英語力も伸び、コミュニケーションも取れるようになりました。現地校の授業も、先住民族の言語や風習を学ぶ「マオリ」や、コンピューターでロボットを操作する「技術」、芝生の校庭を裸足で走り回る「体育」など、日本とはまったく違うことも多く、興味深かったです。また何でも自分で考えて行動するしかない環境で、「自分でやる力」も身につきました。ニュージーランドののびのびとした環境がとても気に入ったので、今後さらに発展した英語力を身につけて、いつかまた行きたいと思っています。 

Interview5

一人ですべてをこなす環境で精神的にも成長し、
親への感謝の気持ちも強くなりました。

M.Kさん 4年女子

私は3才から英語を習っていましたが、実際の会話はあまりに速くて、なかなか聴き取ることができませんでした。特に現地校では、自分の意見を言いたくても伝えることができず、もどかしく感じることもありました。でも一緒のクラスにいた東京校の友だちに手助けしてもらいながら、自分でもできるだけ英語で話すようにしているうちに友だちの輪が広がり、学校帰りに5~6人で一緒に勉強するほど仲良くなることができました。留学を通じて今の自分の英語力を見極めるとともに、一人ですべてをこなさなければならない環境で精神的にも成長し、親への感謝の気持ちも強くなりました。中学生だからこそ感じることも多く、視点の幅も広がったと思います。今後はさらに英語を勉強し、日本と海外のよさをそれぞれに伝えられるようになりたいです。

東京成徳大学中学校のHPからも
滞在記を御覧いただけます>>>
ニュージーランド学期留学体験記