生徒一人一人の「やる気」を、全力でバックアップ!

放課後クラブ

「放課後クラブ」は放課後の7時間目・8時間目を利用して行われる学習支援プログラムです。国語・社会・数学・理科・英語の各教科の担当者が年間を通じてさまざまな内容の講座を開講します。生徒たちは講座の内容を見た上で、その都度自分に合った講座を自由に選択・受講することができます。講座内容は中学レベルのものから高校レベルのものまでさまざまで、しかもそれらの講座を6学年すべての生徒が、対象学年にかかわらず受講することが可能です。実際に中学生と高校生が一緒に受講している講座もたくさんあります。また、各教科の講座はどれも通年ではなく複数の短期講座として設定されているので、部活との両立を考えながら受講することもできます。「放課後クラブ」では、生徒一人一人の「やる気」を、全力でバックアップしてきます。