最新情報

NEWS & TOPICS

2021.06.09
学校行事

第55回体育祭が開催されました(高3・中学生)

本日第55回体育祭が実施されました。
新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から昨年度は中止となりましたが、
今年度は分散開催という形で実施されました。

本日9日は中学生全学年と高校3年生、
明日10日は高校1年生と高校2年生です。

今年度の体育祭スローガンは、
「三密回避で Make the most now ~今を最高のものに~」

2年ぶりの体育祭ということもあってか、みんなやる気満々です。
  

 

高校3年生にとっては高校生活最後の体育祭。
3年K組さんとの合同チームで、力を合わせて優勝を目指します。

 

中学生はそれぞれのチームカラーのはちまきをまいて準備万端!
  

 

〔短距離走〕

チームきっての俊足たちが、その足の速さを競い合います。
  

 

〔馬跳び競争〕

馬跳びをしては馬になる、ということを繰り返して速さを競う高校生限定の新競技。
飛ぶ技術もさることながら、馬と馬の距離や形も重要となる競技です。
上手に馬を作り、飛ぶことはできるでしょうか。
  

  

 

〔400mリレー〕

足の速さはもちろん、バトンパスのしかたも重要となるこの競技。
練習の成果もあり、とても美しいバトンパスでした。

  

 

  

 

〔フリスビーキャッチ〕

こちらも新競技、フリスビーキャッチ。
投てき者1名とキャッチ組3名に分かれ、決められたエリアの中で何枚キャッチできたかを競い合います。
投げるのもキャッチするのも、思っていた以上に難しい!
飛んでくるフリスビーをよく見て一生懸命くらいついていました。
  

 

  

  

 

〔スウェーデンリレー〕

スタートから少しずつ走る距離が長くなるスウェーデンリレー。
走者の配置とバトンパスが勝負の分かれ目です。
  

  

 

  

 

〔玉入れ〕

運動会ではすっかりおなじみの玉入れ。こちらも今年度導入された新競技です。
さて、どのチームがかごの中により多くの玉を投げ入れることができるでしょうか。

  

 

  

 

〔風船割りリレー〕

こちらも新競技。
風船を持ってコース中央の椅子に向かい、手・足を使わずに風船を割ってタスキを次の走者に渡していきます。
なかなか割れない風船に悪戦苦闘です。
  

  

  

 

  

 

〔HR対抗リレー〕

最後は体育祭恒例のHR対抗リレーです。
体育祭の一番の見せ場でもあります。
チーム一丸となって一位を目指しバトンをつないでいきます。
  

  

  

 

  

 

 

すべての競技が終了し、最後に閉会式が行われました。
さあ、ドキドキの成績発表です。

中学生は、アオハルチームが優勝しました!

 

高校生3年生はCブロック第一位!
見事優勝を手にしました!
  

 

K組さんもL組さんも本当によく頑張りました。最後はチームとクラスで、はいチーズ。
  

 

久しぶりの体育祭。
とっても暑い一日でしたが、そんな太陽に負けないくらいみんな素敵な笑顔でいっぱいでした。